FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11








TOP
【ショッピング】
   
楽天            アマゾン          Yahoo!ショッピング   ココナラ

【証券会社】
IPOやるなら是非とも開設しておきたい証券会社です!
   
マネックス証券      SBI証券          楽天証券
マネックス証券」は私のメイン証券です。条件豊富なリバース取引がとても嬉しい!

マネックスのIPO取扱銘柄一覧

【自作ツール】
株価時系列データの自動取得用ツール
 最大100銘柄の時系列データを自動取得するツールです。


   

今年の4月にWindows XPのサポートが終了となり、うちのXP端末2台は無料のOSであるLinux(Ubuntu)にしました。

使ってみるとなかなか快適で、古いパソコンでも十分に動きます。

ちなみにその古いパソコンとは、
ASUS Eee PC 900HA
 CPU:Atom N270 1.6GHz/1コア
 メモリ:1GB
 →8.9インチのサブノートPCで持ち運びに適しているので気に入ってます
●かなり前に作った自作デスクトップ
 MB:ASUS A7N8X-X
 CPU:AMD Athlon XP 2500+
 メモリ:2GB
です。

これでも、それなりに快適に動きます。

ソフトもいろいろと無料でインストールができるので、かなり気に入りました。

色々調べていたら、USBメモリにUbuntuをインストールしてUSBからブートすれば、どのパソコンでも同じ環境で使うことができるということで、思わず試したくなってしまいました。

そうすれば、外出先のパソコンを使っても、同じ環境で使えるのはとても便利だと思ったので。。

というわけで、64GBのUSBメモリを購入しました。
大きなデータを持ち歩かないのであれば、容量的には16GBで十分に用は足せるのですが、16GBの倍ちょっとの値段で64GBが買えるので64GBにしました。

mem1.jpg mem2.jpg

HIDISC USBメモリー 64GB USB2.0 HDUF102C64G2


で、早速インストール。
インストールはWindows7の入ったPC(Lenovo H310)で行いました。

Windows XPのPCにインストールするときにUbuntuのHPからダウンロードして作ったDVDからインストールします。

私がインストールしたのはサポート期間が一番長い、
Ubuntu 12.04.2 - 2017年4月までサポート(DVD・USBメモリ用)
です。

自分でDVD作る自信のない人は、雑誌の付録を使うと良いでしょう。

Ubuntu Linux 入門キット 12.04対応 (INTRODUCTION KIT SERIES)

他にUbuntu関連の本を探す!

まず、DVDからブート、Ubuntuをインストール。
USB_MEM 01

アップデート、サードパーティのソフトウェアをインストールにチェック。
USB_MEM 02

それ以外にチェック。
USB_MEM 03

インストールするUSBメモリを選択して、パーティションを追加します。
USB_MEM 04-1

Windowsでアクセスできるパーティションが欲しい場合は、USBメモリの先頭にWindows用のパーティションを作る必要がありますので、先に確保します。
私は、Windowsで起動したときにデータコピーできるように、30GB分のパーティションを追加。
ファイルシステムはFAT32。
USB_MEM 04

で、次にUbuntu用に30GB分のパーティションを追加。
この、ext4の領域は、Windowsからは見えません。
USB_MEM 05

残りをSWAP領域にしました。
USB_MEM 06

そして、次に絶対に間違ってはいけないのが、
「ブートローダをインストールする先をUbuntuをインストールするUSBメモリを選択する」
ことです。

ここで、間違ってPCの内蔵HDDを選択してしまうと、PCのHDD側にブートローダがインストールされていまい、USBメモリを他のPCに接続しても起動できません。
USB_MEM 07
↑の画像には、使用済み容量が表示されています・・・。
実は、一度USBメモリにインストール完了したのですが、Windowsから見えるパーティションを確保したかったため、再インストールしているときの画面なのです・・。

さて、その後は画面の指示に従って進みます。
USB_MEM 08

USB_MEM 09

持ち運びするので、USBメモリを落とした/盗まれた時のリスクを考慮して「暗号化する」にチェックを入れます。
※これにチェックを入れてもFAT32の領域はWindowsから見れますので、見られたくないデータは、WindowsからデータをコピーしてからUbuntuで起動後、ubuntu側の領域にデータを移動が必要です。
USB_MEM 10

後は、インストールが終わるまで放置。
USB2.0のUSBメモリのため書き込みが遅くて、完了するのに1時間半くらいかかりました。
USB_MEM 11

そして、PCを再起動します。
最初にF12を押して、ブート選択の画面にてUSBメモリからブートすれば、ubuntuが起動します。
USB_MEM 12

おー、USBから頑張って起動してます。
mem5.jpg

ログインすると無事にUbuntuが起動しました。
見慣れない画面なので、操作にかなり戸惑います・・。
mem6.jpg

そして、動作の軽いLXDEをUbuntuソフトウェアセンターからインストールしました。
mem7.jpg

USB_MEM 14

ログオフ後、LXDEを選択してログインします。
USB_MEM 15-1

すると、Windowsっぽい画面でLXDEが起動しました。
使い勝手もWindowsに近くてあまり戸惑うことはありません。
mem8.png

ディスク容量の確認をしてみると、Ubuntuのインストールには3.7GB使ったようです。(/dev/sdc5)
Windowsよりもはるかに小さい容量でインストールができますね。
USB_MEM 15-2
※ちなみに、Windows用に確保した領域は /dev/sdc1/windows です。

とりあえず、アップデートマネージャで更新を行います。
mem9.png

これでひとまず完了です。

一旦、Windowsから再起動してみると、Windows用に確保した30GBもちゃんと見れました!
USB_MEM 16

試しに、他のノートPC(Lenovo G570)でUSBからブートしてみても、無事にUbuntuが起動できました!

これにて完了!


HIDISC USBメモリー 64GB USB2.0 HDUF102C64G2

【楽天で探す!】
【Amazon.co.jp限定】Transcend SuperSpeed USB 3.0&Hi-Speed USB 2.0 USBメモリ 700シリーズ 64GB (無期限保証) TS64GJF700E (FFP)


東芝 USBメモリ 64GB (UHYBS-064G) TOSHIBA 並行輸入品

【楽天で探す!】
東芝 TOSHIBA USBメモリ32GB 純正品 並行輸入品 パッケージ品 UHYBS-032G

【楽天で探す!】
【Amazon.co.jp限定】Transcend SuperSpeed USB 3.0&Hi-Speed USB 2.0 USBメモリ 700シリーズ 32GB (無期限保証) TS32GJF700E (FFP)


サンディスク Sandisk USB フラッシュメモリ Cruzer Fit CZ33 32GB 海外パッケージ品

【楽天で探す!】
超かんたんUbuntu 100%活用ガイド

【楽天で探す!】
日経Linux(リナックス) 2014年 06月号 [雑誌]

【楽天で探す!】
脱Windows 完全マニュアル (日経BPパソコンベストムック)

【楽天で探す!】
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。

スポンサーサイト



   

地デジになるまで使ってきたHDDレコーダ(PIONEER DVR-620H)に録画してある必要なデータを移行したら処分しようと思いつつずっと放置してきましたが、ようやくデータを今使ってるHDDレコーダ(SHARP BD-HDW70)に移行しました。

で、古いレコーダのHDDは250GBあるので、捨てるにはもったいないのでパソコンで使おうと思い、HDDケースをamazonで購入。

買ったのは、GROOVY IDE-CASE3.5SLというIDEタイプの3.5インチHDD用のケースです。
これに入れれば、USBでPCに接続することが可能になります。

注文の翌日に届きました!

HDD_CASE_01.jpg


内容物はこんな感じ。
HDD_CASE_02.jpg

前面はパネルのみ。
せめて、アクセスランプが、前面にあると良かったんですけどね。
HDD_CASE_03.jpg

背面には、アクセスランプ、電源SW、USB、電源コネクタがあります。
HDD_CASE_05.jpg

パネルを外すのがちょっと大変。
HDD_CASE_07.jpg

リアパネルを外したところ。
パネルに基盤が直付けされてます。
HDD_CASE_08.jpg

HDDレコーダ(PIONEER DVR-620H)を分解。
HDD01.jpg

取り出したHDDは、WesternDigital WD2500
HDD02.jpg

こいつをケースに入れます。
HDD03.jpg

HDDを組み込む前に、パソコンに接続して動作確認。
HDD_CASE_09.jpg

あっさり認識して、ハードディスクをフォーマット、データコピーができることを確認しました。

HDD_Format.jpg

1点失敗したのが、仕様をしっかり確認しなかったので自分が悪かったのですが、HDDの電源ON/OFFがパソコンの電源ON/OFFに連動しないことです。。

使うときは、PCとは別にHDDの電源を入れなければなりません。

運用にひと手間増えてしまいました。

玄人志向GW3.5AA-PU2 には、PC電源連動機能がありようです。
電源連動機能が必要な人は、こちらにした方がいいかもしれません。



【関連記事】
 ●ブルーレイレコーダー(SHARP BD-HDW70)を買いました!
 ●地デジチューナー、買い替えてしまいました。
 ●パソコン用地デジチューナー買いました
 ●外出先から自宅のビデオを制御できる「VULKANO FLOW」を買ってみた! 【その1】
 ●外出先から自宅のビデオを制御できる「VULKANO FLOW」を買ってみた! 【その2】


タイムリー GROOVY 3.5"HDD CASE IDE接続3.5"HDD専用/シルバー IDE-CASE3.5 SL

【楽天で探す!】
玄人志向 3.5型HDDケース IDE接続 USB2.0対応 シルバー GW3.5AA-PU2

【楽天で探す!】
ノバック USB2.0接続HDDケース 「3.5インチSATA+IDE両対応 どちらか使え~るKIT USB」 NV-HW351U

【楽天で探す!】
BUFFALO ミニステーション USB3.0対応 レグザ・アクオスほか対応各社TV録画対応 ポータブルHDD 1TB ブラック HD-PCF1.0U3-BB/N

【楽天で探す!】
東芝 2.5インチ USB3.0外付け HDD (1.0TB) ブラック

【楽天で探す!】
Transcend USB3.0 ポータブルHDD StoreJet 2.5 1TB TS1TSJ25H3P

【楽天で探す!】
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。





今まで、プリンターは2台あり、がんがん印刷&FAX用のブラザー MyMio MFC-630CDと、年賀状等きれいに印刷する用のEPSON PX-A620がありましたが、先日コスト削減のためにEPSON PX-A620のインクを安い互換性のものに交換したら仕上がりがとても悪くなってしまいました。

かといって、ほぼ新品のままインクを交換するのはもったいなかったのと、純正のインクカートリッジは高い(黒とカラーをそろえると5000円近くなる・・)ことから、プリンターを買う方向で検討し始めました。

今後の使い分けとしては、MyMio MFC-630CDをFAX専用機として、EPSON PX-A620をがんがん印刷用として使用することとします。
※Mymioも互換インクですがこちらはElecomのものでまぁまぁいいです。

買い換えるなら、今までよりも仕様をあげたい、でも、安く済ませたいということで、仕様的には無線LAN対応の安いプリンターで検討。

結果、Canon PIXUS MG3230となりました。
DSC02641.jpg 

このMG3230の売りとしては、
・ワイヤレスプリントが可能な「Wi-Fi」
・プリントコスト削減におすすめ「大容量インクカートリッジ」対応
・新インクの採用により、普通紙の色再現範囲が向上。
・ラクして用紙を節約「自動両面プリント(はがき非対応)」
・文字がキレイな顔料ブラックインク採用
・用紙のセット、インク交換がしやすい「前面給紙/前面インクカートリッジ交換」
とのこと。
※Canon PIXUS MG3230のHPは「こちら」

無線LAN対応、前面給紙/排紙対応、が仕様的にはとてもうれしいです。
両面印刷も魅力的な仕様です。(まだ、試していません・・)

特徴にある「大容量インクカートリッジ」ですが、これについては決して大容量とは思いません。
カラーインクは色毎に分かれて無くて一体型のため、色毎のカートリッジ交換はできませんし、カートリッジも小さく容量が少ないように思います。
 

そして、大きな目的のひとつである無線LANですが、設定ができるか少し心配していました。
しかし、設定してみるとあっさりと繋がってしまいました。

ドライバソフトをインストールして、プリンターを待機状態にして、無線LANルータのAOSSボタンを押すだけでOKでした。

これにより、プリンターはAC100Vに接続するだけで印刷が可能となります。



EPSON PX-A620と比較してみました。

印刷結果はEPSON PX-A620と同様、満足できるレベルです。

そして、EPSON PX-A620は印刷速度がとても遅くてそこが最大の不満点でしたが、このMG3230はEPSON PX-A620と比較するととても印刷速度が速くなりました。
年賀状一枚をきれいモードで印刷するとEPSON PX-A620では3~5分位かかっていましたが、MG32330は1分40秒ほどで印刷が完了します。

これはかなりうれしい結果となりました。

無線LAN対応で印刷スピードの速いだけでも購入した甲斐がありました。
エプソンの純正インク+α の値段で購入できたので、とても満足しています。

それにしても純正インクは高いですね。
毎回プリンターを買い換えるのは環境にも良くないので本体を少し高くしてもインクカートリッジを安くして欲しいものです。
※といいつつ、安いプリンターを買ってますが・・

非常に安価でコストパフォーマンスに優れたプリンターだと思います。
購入して大満足の製品でした。
GIF1.gif
【↑ SONY WX100で連写で撮影したのをGIFにしてみました。】

  


にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

Logicool Mini Boombox TS500
【楽天で探す!】

SoundLink speaker LX
【楽天で探す!】

SoundLink speaker
【楽天で探す!】

foxL V2 プラチナエディション
【楽天で探す!】

foxL V2
【楽天で探す!】

Jawbone JAMBOX
【楽天で探す!】

Creative D200
【楽天で探す!】

Creative D100
【楽天で探す!】

PLANEX Bluetooth USBアダプタ
【楽天で探す!】

このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。

   

今年も残すところあと2週間程となりました。
私はなんとか、昨日、一昨日で年賀状のデザインを大方作成完了しました。

年賀状を作成するにあたり、年賀状ソフトを使う人も多いと思います。

amazonでは、下記年賀状ソフトを購入する際、クーポンコードを入力することで表示価格の500円引きとなるキャンペーンを行なっています。

まだ年賀状を作成していない方は、活用してみてはいかがでしょうか?

【キャンペーン参加方法】
本ページ掲載の「年賀状ソフト」をカートに入れて、注文確定画面にて以下に記載のクーポンコードを入力してください。
クーポンコード: NENGAJYO
※「NENGAJYO」の箇所をコピー&ペーストしてお使いください

注文金額合計から500円の値引きが適用されていることを確認の上、ご注文を確定してください。
※割引後の金額がご注文の合計金額となります。
※ 2012年12月31日(月)午後11時59分までにご注文を確定してください。
※ 「専用クーポン」は期間中、おひとり様1回限りのご利用となります。
※ Amazonマーケットプレイスでのご注文は割引の対象外となりますのでご注意ください。


【500円OFF対象製品】
 

 


にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

【寒い冬はスパリゾートハワイアンズはおすすめ!】
スパリゾートハワイアンズ
ホテルハワイアンズ
※2日間入場券付
スパリゾートハワイアンズ
ウイルポート
※2日間入場券付
スパリゾートハワイアンズ
モノリス・タワー
※2日間入場券付
小名浜シーサイドホテル
【お客様の声】
いわき湯本温泉 松柏館
【お客様の声】
いわき湯本温泉 雨情の宿 新つた
【お客様の声】
ホテル網元
【お客様の声】
ランドホテルいわき
【お客様の声】
小名浜オーシャンホテル
【お客様の声】
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。


   

私はPCで使用するヘッドホンはLogicool H330を使っていますが、先日使おうと思ったら音が出なくなっていました。
いつもだと、USBに挿すだけで使えるようになるのに・・。

画面右下のスピーカのアイコンをクリックするとUSBヘッドホンではなく、HDMI出力から音が出ているのが分かりました。

01 SP

ヘッドホンから音を出せないか設定を色々見ても分からず、とりあえずHDMIケーブルを抜いてみたら、USBヘッドホンから音が出ました。
でも、いちいちPCの背面に挿してあるケーブルを抜き差しするのは面倒臭い。

AVアンプの電源が落ちていても、ダメなんですね・・。

ケーブルを抜き差ししないで何とかならないかと思って色々試してみたら、Windows Media Playerの設定で変更できることが分かりました。

ツール(T)> オプション(O)を開いて、デバイスタブをクリック。
ここで、スピーカを選択しプロパティ(P)をクリック。

02 プロパティ

「オーディオデバイスの選択」をクリックすると、そのPCに登録されているオーディオデバイスが表示されます。
03 プロパティ

私の場合は、
・SONY AVAMP(HDMI:Sony STR-DH530)
・Bluetooth Hands-Free Audio(Logicool MINI BOOMBOX)
・スピーカー(Logicool USB Headset:Logicool H330)
の3種類が有ります。
  
また、ソニーのAVアンプを買いました!
持ち運びが簡単! 小さくて軽いBluetooth接続スピーカー
ヘッドセット買いました!!

ここで、Logicool USB Headsetを選択し、OKをクリック、Windows Media Player を再起動すると、
無事、USBヘッドセットから音が出ました。

04 ボリューム

とりあえず、これでOKです!

が、できれば、ヘッドセットをUSBに挿すだけで音が出るようにしたいですが、何か方法はないかなぁ・・。



【関連記事】
持ち運びが簡単! 小さくて軽いBluetooth接続スピーカー
Pentax K-X 充電済みエネループで電池切れ表示??
外出先から自宅のビデオを制御できる「VULKANO FLOW」を買ってみた! 【その1】
Bluetooth スピーカーの比較検討をしてみた!
また、物欲が・・・・。 BOSE Bluetooth対応ポータブルスピーカーがすごい!
念願のプロジェクター導入! コストパフォーマンス良いぞ、BenQ MS614!

にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

【USBヘッドホン】
【楽天でH330を探す】
【ビックカメラで探す!】
【楽天でH360を探す】
【ビックカメラで探す!】
【楽天でH530を探す】
【ビックカメラで探す!】
【楽天でH555を探す】
【ビックカメラで探す!】
【楽天でH760を探す】
【ビックカメラで探す!】
【楽天でLPAC-51000を探す】

このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。