FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10








第14問 解答&関連知識

正解(1)

イ ×

【第9章 第1節 鑑定評価報告書の作成指針】より

鑑定評価額の決定の理由については、
依頼者その他第三者に対して十分に説明し得るものとするように努めなければならない。
最有効使用を記載する場合、その判定理由は必要となる。

ロ ×

たて物及びその敷地の賃料を求める鑑定評価に際しては、
最有効使用の判定を記載しなければならない。

------------------------
【第9章 第2節 記載事項】より

鑑定評価額の決定の理由の要旨は、下記に掲げる内容について記載するものとする。

2 最有効使用の判定に関する事項.

最有効使用 及び その判定の理由を明確に記載する。
なお、建物及びその敷地に係る鑑定評価における最有効使用の判定の記載は、
・建物及びその敷地の最有効使用のほか、
・その敷地の更地としての最有効使用
についても記載しなければならない。

ハ ×

鑑定評価の三方式を併用することが困難な場合には、
その理由を記載しなければならない。

------------------------
【第9章 第2節 記載事項】より

鑑定評価額の決定の理由の要旨は、下記に掲げる内容について記載するものとする。

3 鑑定評価方式の適用に関する事項.

鑑定評価の三方式を併用することが困難な場合には
その理由を記載するものとする。

ニ ×

事例を採用しなかった理由の記載まで求められていない。

なお、【第9章 第3節 附属資料】には、
必要に応じて事例資料を添付するものとしている。

------------------------
【第9章 第3節 附属資料】より

第3節 附属資料

・対象不動産等の所在を明示した地図、
・土地又は建物等の図面、
・写真
等の確認資料、事例資料等は、
必要に応じて鑑定評価報告書に添付するものとする。

なお、他の専門家が行った調査結果等を活用するために入手した調査報告書等の資料についても、必要に応じて、附属資料として添付するものとする。
ただし、当該他の専門家の同意が得られないときは、この限りでない。

ホ ×

建物の家屋番号,構造,用途,数量については記載しなければならない。

「~内訳評価額が0円となるため,~は記載する必要がない。」
ということはない。

------------------------
【第9章 第2節 記載事項】より

第2節 記載事項

鑑定評価報告書には、少なくとも?~?の事項について、次に記する点に留意して記
載しなければならない。


対象不動産の
・所在、地番、地目、家屋番号、構造、用途、数量等 及び
・対象不動産に係る権利の種類



第13問
解答&関連知識
第14問第15問
解答&関連知識


H19 鑑定理論 目次へ戻る

TOPへ戻る








関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://selfedu0.blog72.fc2.com/tb.php/36-c1a2c2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック