FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10








   

ベルキン(Belkin)のブルートゥース ミュージック レシーバー(# F8Z492ja)を買いました。

belkin1.jpg

今まで、バッテリーの弱くなったCowon製のMP3プレイヤーをリビング用のミュージックプレイヤーとして使っていましたが、やはりリビングで使うのはちょっと使い勝手が悪いので、もっと使い勝手を良くしたいと考えていました。

となると、大量の音楽データを簡単に扱えるとなると、やはり、タブレット端末やスマホからBluetooth経由で飛ばして、音楽を聴くのが便利かと・・。

ただ、Bluetoothのレシーバは外で音楽を聞くためのものが多く、それだと充電式。
そして、充電中はBluetooth受信できないという情報もちらほら・・。

また、イヤホンに接続して持ち運ぶのが前提なので、スイッチ類が小さく、電源のON/OFFもリビングで使用するにはちょっと面倒。

ということで、家で使うにはちょっと使い勝手が悪いです。

そこで、AC電源、もしくは充電中でもBluetooth受信ができて、使い勝手がよさそうなタイプのBluetoothレシーバを探していたら、やっと見つけました。

それが、ベルキン(Belkin)のブルートゥース ミュージック レシーバー(# F8Z492ja)です。


【楽天で「Belkin # F8Z492ja」を探す!】

手のひらに乗せてみると小さいのがよく分かります。
なので、オーディオラックに置いといても邪魔になりません。
belkin3.jpg

接続も簡単。
belkin2.jpg

端子は、電源とオーディオ端子のみ。
belkin4.jpg

電源がAC100Vで、特に電源スイッチはありません。
通電しているときは受信状態になります。

なので、スイッチ付きタップにコンセントを接続、ミニ~RCAケーブルでAVアンプに接続し、使うときは電源タップのスイッチをONにするだけで使用可能です。

belkin5.jpg

そして、タブレット端末やスマホ側でレシーバに接続すればOK!

このレシーバは8台までマルチペアリングに対応しているので、複数の端末を登録しておくことができます。
なので、私のGalaxy TabとE-mobileのGS02、嫁のE-Mobile S42HW、そして、ノートPCをペアリングしました。

使いたいときに、使う機種から接続するだけなので、かなり使い勝手がいいです。

Galaxy Tabでの接続操作はこんな感じ↓


気になる音ですが、なかなか良いと思います。
もちろん、ものすごく音質を重視している人からは、ダメ出しされるかもしれませんが、私から見るとまったく許容範囲です。

1点気づいたのが、ノートPCから音楽を再生している場合はまったく問題ありませんが、Galaxy Tabやスマホから再生している場合、音飛びすることがあります。

裏で他のアプリケーションが起動しているときに、そのような現象が起こるような気がします。
アプリを落としてみると、音とびがなくなりました。

私のやりたいことが、十分に満たされる機器でした。


【関連記事】
AV機器周りの結線図を書いてみました
SHARPのブルーレイレコーダ(BD-HDW70)の使い心地は?
ブルーレイレコーダー(SHARP BD-HDW70)を買いました!
外出先から自宅のビデオを制御できる「VULKANO FLOW」を買ってみた! 【その1】
外出先から自宅のビデオを制御できる「VULKANO FLOW」を買ってみた! 【その2】
念願のプロジェクター導入! コストパフォーマンス良いぞ、BenQ MS614!
リビングでの音楽の聴き方

にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

【Blueothレシーバ】
【楽天で探す!】
BELKIN F8Z492JA
【楽天で探す!】
BELKIN F4U037QE
【楽天で探す!】
SONY HWS-BTA2WA
【楽天で探す!】
Hanwha SMB-300
【楽天で探す!】
AVANTALK BTTC-200-BLK
【楽天で探す!】
シグマ SBT05WH
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://selfedu0.blog72.fc2.com/tb.php/743-df53d22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック