FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10








   

先日、ドライブレコーダーを買いました。
ドライブレコーダーとは、事故映像を保存し、万一の事故やトラブルの際の資料として役立つ録画装置です。

Driveman01.jpg

ドライブレコーダーの存在はずいぶん前から知っていて、漠然とあったら良いな位にしか思っていませんでした。

先日、なんとなく価格調査をしてみると思いのほか安く購入できることが分かり、この値段で買えるならと色々調べ始めました。

最初は、価格の安いユピテルのDRY-FH200を検討していました。


色々調べていると、なんとなくDrivemanの方が画質が良さそう?な気がしたので、少し高くなりますが、Drivemanを購入することにしました。

Drivemanには1080と720がありますが、1080はちょっとお高いので720に決定。


電源は車載用電源から直接配線するタイプと、シガーソケットから供給するタイプが有ります。
私は自分で配線処理することができないので、シガーソケットタイプにしました。

本体の電源は車のエンジンON,OFFに連動し、かつ録画も自動で開始されます。
ファイルはMOV形式で保存され、5分毎にファイルが分かれていきます。

SDがいっぱいになると、古いファイルから自動で上書きされていくので、通常の運用ではまったく操作することは有りません。

画質は結構よくて、旅行などの気に入った風景の保存にも使えます。
SDカードはSDHC32GBまで対応していて、32GBの場合、10時間以上録画できるので、日帰り旅行なら、ほぼ問題ないでしょう。

書き込み速度の速いCLASS10のタイプがお勧めです。


設置はミラーの後ろ側にしました。
Driveman05.jpg

ちょっと上向きになってしまいましたが、かなり広角のため問題ありませんでした。
Driveman06.jpg

正面から見るとこんな感じ。
Driveman07.jpg

下記動画は、実際に装着して走った動画です。
※ファイルサイズを小さくするためにMP4にしたら、画質がだいぶ落ちちゃいました。


3部構成になっていますが、1部目は外からショッピングセンターの立体駐車場に入るところです。
屋外と屋内のコントラストの差が大きいですが、すみやかに明るさの調整が行われます。
画質も実際の見た目に近く、良好です。

2部目はおまけです。
走っていたら、左側の歩道にカルガモが歩いていました。
そんな、思いがけない映像も保存できるのが良いですね。

3部目は夕方です。
実際の見た目よりもかなり明るく映っています。

画質的、使い勝手的にはかなり満足しました。

今はまだ、シガーソケットまでのケーブル処理はしてなくてミラーから垂れている上体ですが、今度、視界邪魔にならないように処理はしたいと思います。

最後まで、COWON AW1と悩みましたが、価格に負けてDRIVEMANにしてしまいました。

COWON AW1は画質はDRIVEMANよりもかなり良さそうです。

しかも、駐車録画やイベント(衝撃)録画ができるので、セキュリティ対応としても活躍できそうです。
画質とセキュリティを重視する人はこちらを選択したほうが良いかも知れません。
※私も本当はこちらにしたかったのですが、値段が理由で諦めました・・・。




にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ドライブレコーダー
Driveman720

私はこれを買いました!
楽天でDriveman720を探す!
Driveman1080

楽天でDriveman1080を探す!
ユピテルDRY-FH200

楽天でユピテル DRY-FH200を探す!
ユピテルDRY-FH31

楽天でユピテル DRY-FH31を探す!
ユピテルDRY-FH51

楽天でユピテル DRY-FH51を探す!
COWON AW1

画質は最高!車の衝撃を感知した衝撃録画も可能!
楽天でCOWON AW1を探す!
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://selfedu0.blog72.fc2.com/tb.php/839-012f50fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック