FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10








   

docomoのタブレット「dtab」を3月末の発売と同時に買いました。

dtab01.jpg

dtab03.jpg dtab04.jpg

「dtab」とは、10インチのタブレットですが、ある条件を満たすことでドコモオンラインショップで9975円で買うことが出来ます。


ある条件とは、
・ドコモ契約者
・spモードの加入
・dビデオの加入
です。

dビデオ(525円/月)はdtab購入月+8か月間(購入日が1日の場合は7か月間)契約が必要です。
もちろん、dビデオが気に入れば、そのまま契約してても良いでしょう。

まぁ、docomoはそれが狙いなんでしょうね。

確かに、レンタルで映画をがんがん借りる人にとっては、月525円で映画、その他見放題というのは魅力的ですね。

dビデオを見るのに、久々に、プロジェクターを使いました。
【関連記事:念願のプロジェクター導入! コストパフォーマンス良いぞ、BenQ MS614!



映像は、dtabから、microUSB→HDMI変換器(バッファローBSMPC09BK)を使ってプロジェクターに接続し、音声はBluetoothレシーバー(Belkin F8Z492ja)経由でアンプに入ります。
【関連記事:また、ソニーのAVアンプを買いました!

BSMPC09BK-01.jpg BSMPC09BK-02.jpg

BSMPC09BK-04.jpg belkin5.jpg

BSMPC09BK-07.jpg

 

なので、5.1chサラウンドの大画面で見ることが出来ます。
いやぁ、たまにはこういう休日も良いもんです。

dtabの使い勝手としては、とりあえず全く文句はありません。

カメラはおまけ程度、ワンセグはなしですが、無線LAN、Bluetooth、外部メモリ対応、CPU性能等、基本的性能は十分に満たしており、私には大満足です。

コストパフォーマンス最高ですね。

バッテリーも6020mAhあって、余裕です。
使用頻度はそんなに多くないので、一度充電するとかなり持ちます。
WiFiもONにしっぱなしです。

9月まで使ってみて、その時点でもまだコストパフォーマンスがとても優れているようであれば、家族の名義で9/30までにもう1台買っても良いかな?
※docomoオンラインショップでの購入は1回線1台までです。


【関連記事】
通話+メールがメインなのに、スマホにしてみた。
Amazon Kindle Fire HD ってどう?
Nexus7が届いた。さくさく動いて良いねぇ。
Nexus 7 を買いました。早速、ケースを注文!!
最近、スマホのweb起動が遅い!

にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

【docomo dtab】
docomo dtab

【楽天で探す!】
iBUFFALO MicroBからHDMI出力できる変換アダプタ
BSMPC09BK

【楽天で探す!】
iBUFFALO dtab専用 レザーケース 液晶保護フィルム付
BSTPDTLBK

【楽天で探す!】
ELECOM ソフトレザーカバー docomo Huawei dtab フラップ付
TBD-HW01APLFBK

【楽天で探す!】
ELECOM シェルカバー 液晶保護フィルム付き
TBD-HW01APVCR

【楽天で探す!】
dtab用 スリップインケース
TBC-DTB1303BK

【楽天で探す!】
レイ・アウト dtab用 気泡軽減高光沢防指紋保護フィルム
RT-DTABF/C1

【楽天で探す!】
レイ・アウト dtab用 気泡軽減反射防止保護フィルム
RT-DTABF/H1

【楽天で探す!】
Transcend microSDHCカード 32GB Class10 (無期限保証)
TS32GUSDHC10E

【楽天で探す!】
このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://selfedu0.blog72.fc2.com/tb.php/841-19a7977a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック