FC2ブログ
資産運用のために、色々と勉強してます。株や不動産、資格について書きます。また、デジタル関係での出来事を自分のメモ代わりとして・・・・。
2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10








   

私は、docomoでは通信を行わず通話のみで、E-Mobileのテザリングを利用してタブレットで通信を利用していました。
もちろん、E-Mobile単体で通信を利用することもあります。

なぜ、そんな使い方をしているのかというと、それはその方が「はるかに安い」からです。



そんな訳で、携帯2台(E-Mobile STREAM X (GL07S)、docomo(N-05D)) と、タブレット1台(ASUS MeMoPAD)を常に持ち歩いていました。

  

3つで、ケースを合わせると700gほどになっていたため、いつも、もっと軽くしたいなぁと考えていました。

そんな中、昨年くらいから「ファブレット」という、通話ができるタブレットが出始めていました。

そこで、docomoのSIMがつかえて通話ができるタブレット(ファブレット)があれば、大幅に軽量化ができるため、多少タブレットの画面が小さくなったとしても、メリットが大きいと考えました。

7インチでは通話するには大きすぎるので、「6インチくらいのファブレットがないかなぁ」ということで、色々と検討した結果、ASUS fonepad Note 6を購入することにしました。

ちょうど探していた6インチのファブレットになります。

Fonepad-1.jpg 

スマホと考えると大きいですが、今までは7インチタブレット(ASUS MeMoPAD)とドコモのスマホを別々に持っていたので、この2つが一体となったこのASUS fonepad Note 6 により、とても軽量化となりました。
重さにして約半分です。
今までは、
MeMoPAD:約300g+ケース + Docomo N-05D:約100g+ケース
で600gくらいかな?
これが、210g+ケースとなりました!

ケースはASUSの標準ケース(ホワイト)を購入しました。
一緒に、液晶保護シールも購入。

カバーとシール

me560-2_201408312136376d0.jpg

カバー

me560-3_2014083121364139d.jpg

電話着信時に、カバーを開かなければならないのが少々使いにくいですが、購入するときから分かっていたことですので、しょうがないですね。

 

5インチ弱の通常のスマホと比べるとかなり大きいですが、思いのほかスマートな形状で持ちやすいです。

インカメラも小さく、液晶の本体に対する割合が大きいので、サイズの割に大画面表示が実現できています。
また、横向きにしたときにスピーカーが左右になるように配置されていて嬉しいですね。

me560-1.jpg

ちなみに、いろんな端末を並べてみました。
左から、docomo N-05D , E-Mobile GL07S , ASUS fonepad Note 6 , ASUS MEMOPad 7 , docomo dtab となります。

me560-4.jpg

Fonepad6を購入して、3か月ほど使ってみましたが、満足度は高いです。

私の主な利用目的は、ネット、音楽鑑賞(たまに動画も)、スケジュール管理で、そんなに重い処理を必要としないためか、まったく不満はありません。

CPUは「インテル® Atom™ Z2580 デュアルコア, 2.0 GHz」です。

MeMo Padは「MediaTek MTK8125 クアッドコア, 1.2 GHz」ということで、クアッドコア→デュアルコアですが、1.2GHz→2.0GHzということで、正直どちらの方が性能が良いのかよくわかりません。
体感的には特に大きな差はないように感じます。

バッテリはMeMoPADの4050mAhから比べると、3,200mAhと約2割ほど容量が少なくなっています。

MeMoPADと比較すると、仕様上
MeMoPAD :バッテリー駆動時間:約10時間
fonepad:Wi-Fi使用時:約7時間
となっています。

MeMoPADのときは私の使い方で2日はまったく問題ありませんでしたが、Fonepadになったら、ぎりぎり2日もつかもたないかです。
MeMoPADとくらべると、やはりかなり少ない印象を受けます。
※通勤時往復2時間弱のWiFi+α

よほどハードに使わなければ、1日持たないことはないでしょう。
※私はモバイルバッテリーも持っていますので、外出先でも安心です。



カメラは屋外や明るいところではきれいに撮れますが、暗いところは弱いです。
画質がかなり荒目になります。
サブとしてはそれなりに使えますが、性能はいまいちです。
※Memopadも似たようなもんです

P_20140608_133948.jpg

P_20140608_135821.jpg

普段はE-Mobile GL07Sとfonepadの2台持ちとなるので、E-Mobile GL07Sで撮影するようにします。

今回の目的としてはカメラはあまり重要視していなかったため、それ以外の部分にはかなり、満足しました。
おそらく、しばらく使うことになると思います。

MeMoPADを購入して半年でfonepadを買うことになってしまいましたが、MeMoPAD自体にはまったく不満はありませんでした。
目的は「7インチタブレット+docomoスマホを合体させ、軽量化を図る!」ということだったので、今回、その目的は十分に果たしました。

そのうち、ドコモとイー・モバイルのデュアルSIMができるようにならないかな・・?
そしたら、また買いますよ。
ASUSさん、よろしくお願いします!

ASUS fonepad note 6


ASUS 純正カバー


液晶保護シール


エネループ モバイルバッテリー


E-Mobile GL07S


docomo N-05D


ASUS MEMOPad 7


ASUS MEMOPad 8




このテンプレートは 【資産運用の成功を目指して】 からダウンロードできます。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://selfedu0.blog72.fc2.com/tb.php/969-9326c662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック